行動する勇気を持とう

セミナー

書籍では学べません

不動産投資セミナーは講師の話を聞きに行くイベント、と考えている人は多いです。ただ、これでは不動産投資セミナーを半分しか活用していません。確かに不動産投資セミナーでは、不動産投資に対する基礎知識やメリット、気を付けるべき点などを教わることができます。しかし、このような内容は書籍でも大半を知ることができます。不動産投資セミナーに参加するのであれば、書籍に書いていないようなことを学びに行きましょう。これは、不動産投資セミナーを見極めよ、ということではありません。多くの不動産投資セミナーで、書籍には書いていないことを学べる機会があります。その機会とは2つです。1つは講師への質問タイムです。講師への質問タイムでは、何を質問しても自由です。自分が気になっていることや悩んでいることを率直にぶつけてみましょう。1時間のセミナーより、この質問への回答の方が大きな収穫になるケースもあります。質問タイムは10分や15分といった短い時間ですが、勇気をもって手を挙げる人は非常に少ないです。そのため、逆に自分が聞きたいことを聞けるチャンスだと考えましょう。2つ目は懇親会への参加です。不動産投資セミナーが終わると軽く懇親会を開催する不動産投資セミナーも増えてきました。この懇親会には、実に様々な人が参加しています。不動産投資のベテランもいれば、今まさに発展途上の人もいます。これだけ不動産投資経験者が一堂に集まっている機会はありません。隣の人に声をかけてみることから始めてみましょう。